新潟観光情報-観光循環バスで楽チン新潟市内観光-みんなでつくる佐渡観光-
-みんなでつくる佐渡観光は素敵な佐渡を一生懸命PRする個人サイトです。- 双葉
みんなでつくる佐渡観光

TOP>新潟観光情報>観光循環バスで楽チン新潟市内観光

Tweet

ロゴ観光循環バスで楽チン新潟市内観光♪

新潟市観光循環バスについて

観光循環バス

新潟市観光循環バスは,新潟市と新潟交通が共同で運行している観光バスで,市内にある観光名所を効率的に回ることができるバスなんです。

乗り場は新潟市の玄関口「新潟駅」からです。

この観光循環バスには皆さんもよく知っているある漫画が描かれています。一つは水島新司先生の「ドカベン」が描かれている「ドカベン号」(H27年3月31日終了)。 もう一つは高橋留美子先生の「犬夜叉号」です。新潟市は知る人ぞ知る漫画大国で,お二人とも新潟市のゆかりのある漫画家なんです。 新潟に来た記念にパシャッ!と写真を撮るのもいいかもしれませんね。

運賃

1回乗車券 大人210円 こども110円
  1日乗車券 大人500円 こども250円
  大人=中学生以上,こども=小学生,幼児=1歳以上,乳児=1歳未満
  ※幼児を同伴されるときは,1人無料,2人目からこども運賃がかかります。
  ※幼児がお一人でご乗車のときは,こども運賃がかかります。
  ※乳児は無料です。

1日乗車券はかなりお得顔文字

バスに乗っているだけでしたら,1時間余りで1周できますがせっかくだからバスから降りて観光したいですよね。 その場合は1日乗車券を買いましょう。なぜなら,施設割引があるからです。

下記に運行ルートごとに簡単に紹介していますが 割引となっているところは1日乗車券の提示で割引になります。 また下記に記載した施設以外にも信濃川ウォーターシャトル(一日フリー乗船券 大人1,800円→1,500円 小学生900円→750円) など割引ができますので,時間に余裕があるようでしたら1日乗車券の購入をおすすめしまーす。

※1日乗車券は下記の場所で販売しています。

新潟交通各案内所(新潟駅・バスセンター・古町),新潟市歴史博物館(みなとぴあ),新潟市美術館,新潟市水族館(マリンピア日本海),北方文化博物館新潟分館,新津記念館など ※観光循環バス車内でも購入できます。

時間に注意を!

観光循環バスは基本的に1時間に1本の間隔で運行しています。1回降りて観光してから戻ったらバスが行っちゃった。。。 顔文字なんてことになったらさらに1時間待たなければなりません。 そんなことがないように,事前に時刻表をみてチェックしましょう。

観光循環バス時刻表

運行ルート

さて,この観光循環バスが回るところですが,朱鷺メッセ先回り,白山公園先回りとなっています。 初めて新潟に来られる方はピンとこないかもしれませんので,停留場ごとに周辺の観光スポットを簡単にご紹介します。ご参考にしてください。

観光循環バス運行ルート

割引・・・1日乗車券提示で割引できる施設あり

トイレ・・・施設内又は周辺にトイレあり

レストラン・・・施設内又は周辺ににレストランあり

カフェ・・・施設内又は周辺にカフェあり

新潟駅前バナー トイレ・レストラン・カフェあり
新潟駅前

旅の出発点となる新潟駅前。万代口には観光案内所がありますので、そこで情報収集しちゃいましょう。バス乗り場前の通りは「新潟駅前弁天通商店街」といい、飲食店が軒を連ねています。観光循環バスの乗り場は13番線。犬夜叉が目印です。


新潟日報メディアシップバナー割引・トイレ・レストラン・カフェあり
メディアシップ

船の帆のような形をした新潟日報本社ビルです。高さ105メートル、20階建ての建物で、最上階の20階は展望回廊になっており無料で見学ができます。 1階のみなと広場ではテレビの公開生放送したりしています。また四川飯店新潟やフレッシュネスバーガーといった飲食店がテナントに入っており、ちょっと一休みするのに最適です。

矢印新潟日報メディアシップ公式サイト


ピアBandaiバナー割引・トイレ・レストラン・カフェあり
メディアシップ

観光スポットとしてここははずせないところでしょう。地場産の鮮魚が手頃な価格で買える万代島鮮魚センターをはじめ, 土日には生産者が地元の野菜や果物を販売する「にぎわいマルシェ」がやっています。また佐渡産のネタで回転寿司の人気店「弁慶」等飲食店も数件あります。

矢印ピアBandai公式サイト


トキメッセバナー割引・トイレ・レストラン・カフェあり
トキメッセ

佐渡汽船のすぐそばにあります。朱鷺メッセは新潟市で一番高いビルでその高さは約140メートル。最上階にある展望室は新潟市を一望できますので見て損はないかも。しかも無料ですよ。 また,5階には新潟県立万代島美術館(1日乗車券提示で割引有り 大人310円→250円,大学・高校生150円→120円,小・中学生 無料)もあります。お腹がすいたときは,施設の中にも食事をするところがありますが,すぐそばに数店舗のラーメン屋が軒を連ねている「ときめきラーメン万代島」もありますので是非お立ち寄りください。 個人的に生姜醤油の効いた青島ラーメンがおすすめです。


みなとぴあバナー割引・トイレ・レストランあり
みなとぴあ

1858年の日米修好通商条約により函館,神奈川,兵庫,長崎とともに開港した港町にいがた。 日本一の長さを誇る「信濃川」や日本海など水に恵まれ,水とともに発展してきた新潟市の歴史を学ぶことができます。 敷地内には旧新潟税関庁舎や移築復元した旧第四銀行住吉町支店,昔の新潟の景観を再現した堀があったりとゆっくりと楽しむことができます。 (1日乗車券提示で割引有り 一般 300円→240円,大学・高校生200円→160円,小・中学生100円→ 80円※企画展はその都度定めた料金の団体扱い料金)
矢印新潟市歴史博物館公式サイト


北前船の時代館前バナー割引・トイレあり
北前船の時代館前

廻船を運航し江戸時代後期から活躍した商家小澤家の店舗兼住宅を観覧することができます。当時の町屋の典型例でありほぼそのままの形で保存されています。 (1日乗車券提示で割引有り 大人 200円→160円,小・中学生100円→ 80円)

矢印北前船の時代館旧小澤家住宅公式サイト


新潟市美術館前バナー割引・トイレ・カフェあり
新潟市美術館前

芸術に興味がある方は是非どうぞ。常設展のほか様々な企画展を開催しています。3,000点余りの所蔵品があるそうです。 また近くには行形亭(いきなりてい)という300年近い歴史と伝統を誇る老舗の日本料理屋があります。今はなくなりましたが,当時は道をはさんで向かいに監獄所があったため, この通りは「地獄極楽小路」と呼ばれていたそうです。(1日乗車券提示で割引有り 大人200円→160円,大学・高校生150円→110円 ※企画展はその都度定めた料金の団体扱い料金)

矢印新潟市美術館公式サイト

西大畑坂上バナー割引・トイレ・レストランあり
西大畑坂上

どっぺり坂は階段状になっている坂ですが、これが観光名所かというと・・・うーんとなってしまいます。近くには北方文化博物館の新潟分館と旧斎藤家別邸があります。北方文化博物館は六代目の伊藤文吉氏が取得した建物で會津八一が晩年を過ごしたところでもあります。(1日乗車券提示で割引有り 大人 450円→350円,小・中学生200円→ 150円) 旧斎藤家は、かつて新潟の三大財閥に数えられた名家でした。この主屋から見る庭園は一見の価値ありです。葉が色づく紅葉の時期が特におすすめです。バス停近くには「ネルソンの庭」というおしゃれなイタリアンレストランがあります。女性同士やカップルに最適だと思います。またバス停から徒歩数分のところに新潟県総鎮護 新潟縣護国神社があります。

矢印旧斎藤家別邸公式サイト
矢印北方文化博物館新潟分館公式サイト
矢印ネルソンの庭公式サイト
矢印新潟縣護国神社公式サイト


水族館前割引・トイレ・カフェあり
水族館前

日本海側最大の水族館「マリンピア日本海」があります。(1日乗車券提示で割引有り 大人1,500円→1,200円,小・中学生600円→480円,4歳以上未就学児200円→160円)イルカショーや海中トンネルがあり 家族連れに人気があります。また近くにはおいしい手作りジェラートのお店「ジェラテリアPOPORO」があります。 いろんな種類のジェラートがあり,またどれもおいしいんです。ここはおすすめですよ。
矢印マリンピア日本海公式サイト
矢印ジェラテリアPOPORO公式サイト


日本海タワー
日本海タワー

展望台内部は360度の回転式となっており日本海に沈む夕日を見ることができます。。(1日乗車券提示で割引有り 大人300円→200円,小学生100円→70円
※施設老朽化と入場者数減による赤字運営のため2014年6月30日をもって営業停止となりました。


新津記念館前割引・トイレあり
新津記念館前

新潟には新津という地名があるんですが、恥ずかしながらそれと関係あるのかなとずっと思っていました。ここは、新潟の石油王といわれる新津恒吉が私邸に建てた外国人用迎賓館とのことです。国登録の有形文化財に指定されています。(1日乗車券提示で割引有り 大人800円→720円,小・中学生400円→360円

矢印丸新グループ「新津記念館」


白山公園トイレあり
白山公園

日本で最初に開設された公園の一つです。園内には江戸時代の大地主の邸宅の一部を移築した燕喜館と呼ばれる施設があり,見学もできます。また空中回廊が整備され芸術文化会館「りゅ-とぴあ」や 新潟県政記念館にも歩いて行けます。園内には桜の木が植えられており、満開になると花見客でごった返します。

矢印りゅーとぴあ公式サイト


東掘通6番町割引・トイレ・レストラン・カフェあり
東掘通6番町

新潟市の中心市街地「古町」に行くのならここで下車しましょう。7番町、6番町・・・と上っていくと白山神社にたどり着きます。 1番町から4番町までは上古町と呼ばれており、糀をメインとした飲みものを販売している古町糀(こうじ)製造所といった個性的なお店が軒を連ねていて散策にはもってこいのスポットです。 モールになっていますので雨や雪の日でも安心です。

矢印新潟ふるまちOfficial Guide Web


本町トイレ・レストラン・カフェあり
本町

新潟市民の台所「本町市場」があります。ここもモールになっていますので雨や雪の日でも安心です。 新鮮な野菜や旬な魚を手軽な価格で販売しています。モールをちょっと出たところににいがた人情横丁という 小さなお店が立ち並ぶ横丁があります。ここに元祖支那そば信吉屋というあっさり醤油の新潟ラーメンを味わうことができるお店があります。

矢印本町6番町商店街公式サイト
矢印にいがた人情横丁公式サイト


礎町トイレ・レストラン・カフェあり
礎町

少し歩くと信濃川があります。信濃川沿いにある堤防は「やすらぎ堤」と呼ばれ,散歩やジョギングするなど市民の憩いの場になっています。 8月に開催する新潟まつりでは,花火の打ち上げ場所となっており,県内外からたくさんの人が訪れます。
矢印新潟まつり公式サイト


万代シティバスセンター前バナー割引・トイレ・レストラン・カフェあり
万代シティ

万代シティバスセンター周辺には伊勢丹ラブラ万代ビルボードプレイス等があり,人気のショッピングエリアです。 また,新潟のB級グルメも味わうことができるエリアです。バスセンター1階にある万代そばのカレーみかづきのイタリアンは是非食べておきたいところ。新潟市内を一望できるレインボータワー(1日乗車券提示で割引有り 大人450円→400円 3歳~中学生300円→250円)(H25年2月8日営業終了)もあります。毎年9月に開催される「にいがた総おどり」のメイン会場にもなっており,多くの人が訪れます。
矢印にいがた総おどり公式サイト


新潟駅前バナー トイレ・レストラン・カフェあり
新潟駅前

旅の出発点となる新潟駅前。万代口には観光案内所がありますので、そこで情報収集しちゃいましょう。バス乗り場前の通りは「新潟駅前弁天通商店街」といい、飲食店が軒を連ねています。観光循環バスの乗り場は13番線。犬夜叉が目印です。

@sadonatsuさんのツイート